Ayoga

ヨガスタジオ エイヨガ 茨城県牛久市中央2-16-5

ヨガスタジオ エイヨガ 茨城県牛久市中央2-16-5

新着情報

2016.11.29

『新月のヨガニードラと台湾茶の宴』レポ☆


さてさて、昨日です。待ちかねのこの日。

2016.11月29㈫『新月のヨガニードラと台湾茶の宴☆』開催しました!!

img_0099img1480456814532

 

ヨガニードラも・台湾茶会も

『五感を研ぎ澄ます。ココロで・カラダで感じてみる』

これを大切に。ケータイはOFFモードで、電磁波をなるべく避ける。

シンプルな自分を感じてみる時間。

という事で、写真は、レッスン前や、始まる前にちょこっと撮ったものです☆

c360_2016-11-29-19-31-16-347 c360_2016-11-29-19-31-07-854c360_2016-11-29-19-32-22-742

・19時30~21時いよいよ『ヨガニードクラス』の始まりです。

キャンドルを炊いたAyogaスタジオ☆

皆様、あったかい格好で、ブランケット、毛布、靴下などご持参いただき、

始まりの準備も整いました☆

ヤスコ先生から、ニードラの説明を受けてから、いざ始まる予感。

・ニードラを始める前に30分くらい簡単に動いていきましょう。

・ニードラは1時間シャバーサナ(屍のポーズ)で行います

『くれぐれも寝ないように!!!』

・途中お水は取りません

・途中お手洗いはなるべく行かないように

などなど・・

・カラダの各部位に順々に意識を向けていきます。

指・手・腕・肩・腰・足・・・

順番にリラックスしていく。

意識は持ちながらも、体は脱力。委ねきった状態

『くれぐれも寝ないように!!』

ココ大切っつ!念入りに言ってました(笑)

皆様のお邪魔にならないように

・・・私はここでお別れ。台湾茶の準備お手伝いへ。

皆さんはニードラの旅へ・・・

どんな旅をしてくるのか。。しばし楽しみに待ちます。。

 

台湾茶も空間作りから。

スタジオ~場所を変えます。スタジオ隣の旧yogaルーム

台湾茶の『染谷留美子さん』通称ミコタン

アンティーク調のテーブルから、茶器、土瓶、和ロウソクに色々・・・

この夜使用する全てを、小さな車をパンパンにして運んできてくれました(*^_^*)

c360_2016-11-29-19-38-11-041 c360_2016-11-29-19-38-27-656

愛・愛!

今夜のお茶は『愛』

いやいや『東邦美人茶』です。

プリントではなく、書いてあります

こりゃ~楽しみじゃ!

c360_2016-11-29-20-48-07-648 c360_2016-11-29-20-47-04-167

テーブルセッティングも終わり、

達磨ストーブで、暖を取りながら、皆様の帰りを待つ♪

キャンドルを炊いて空間演出確認してみたり、2つの土瓶のお湯を沸かしはじめる。

すでに、癒しの、暖かい空気感。深呼吸

c360_2016-11-29-20-48-54-394 c360_2016-11-29-20-59-45-626 c360_2016-11-29-20-48-49-130

 

今夜のお茶菓子は2種類。

『緑豆』見た目落雁の様な?四角い小さなお菓子

こだわりの『緑豆』台湾からわざわざ取り寄せたそうです。

ホロホロッとすぐに崩れてしまう繊細なお菓子。

なので、下にしいた紙を持ちあげながらそっと口に運びます

上品なくちあたり、適度な甘み♪

・『薬膳粥』体に優しい薬膳を意識した11種類の雑穀・豆類・なつめ・など、、

が入っているそうで、台湾ではホントは8種類が縁起が良い?体に良い?

といわれているそうですが、ミコタンスペシャルは欲張り11種。

この1杯で沢山の栄養が取れ、まさにインナービューティー♪

目に見てもカラダに良さそうな色!小豆色

お茶請けは『御粥です!』といった時には、

『えーーーー!お菓子じゃないじゃんっつ!』

ってちょっとザワツキマシタ(笑)

c360_2016-11-29-23-31-18-406

さて、お茶準備も整い、玄関から、部屋までのキャンドルも炊き、

そろそろ終わったころかな??お香の香りも心地よい♪

 

・21時~『台湾茶の宴』

皆さんやってきました(*^_^*)

完全に『無』な感じ・・

何とも気が抜けきったというか、不思議な雰囲気の皆様

いったい、どんな旅をしてきたのか?

ついつい、お喋りをしたい私ですが、この雰囲気を壊さぬよう、

黒子に徹します。

とにかく『静か~~』なみんな

c360_2016-11-29-21-09-07-540

ここから先は、写真もありませんが・・

 

今夜のお茶は『東邦美人茶』です

・台湾のウーロン茶(半発酵茶)、紅茶に近い味わい

・1年の中でも、1度しか取れない貴重な葉

 

・まずは茶葉の香り感じてみるところからはじまり

・蒸らした茶葉の香りを楽しむ

・1.2煎・3.4煎・5.6煎・・・

香り、舌触り、喉を通る感覚など

最初の感覚からどのように変化していくのか・・

 

『ニードラ』をした後の皆さんは、いつもよりもきっと五感も研ぎ澄まされているのか、

それぞれ匂いや、味の感じ方も違い

『甘い蜜の香り』『香ばしい香り』『優美な甘い香り』などなど

それぞれの感覚をシェアしながら場の空気もまろやかに。。

土瓶の音、茶器を暖める音、お湯を入れる仕草、

どれをとってもこの空間を作る大切な要素になっています。

ミコタンの入れるお茶。入れる仕草はYOGAと通じるところがある。

肩の力を抜いて、深い深呼吸と共に・・・

 

あっという間に

1時間半たっている!

お茶2種だと、3時間でも足りないくらいって言ってました

奥深いお茶の世界にどっぷりな皆様☆

 

明日もお仕事早い方もいますから、ここでお帰りなかたも♪

たっぷりと眠れることでしょう(^_-)-☆

 

この後は、おまけ

私が、台湾に行った時に買ってきた『東邦美人茶』を、まさかのm

先生に入れてもらいました!

本物の東邦美人茶は、虫に食われているそうで、

虫に食われないと、あのまろやかさ、奥深さはでないとか・・

茶の上の部分を摘んでいるものがより美味しい。

1つの茎に双葉がその証拠。

 

さて、私のお茶は・・・

『パワー‐‐不足!残念~こりゃ虫に食われてないなあ~』

うん・全く違います。美人になり切れていない~

お茶選びも奥深く、勉強になりました!

あっという間に、23時~

特別授業もありーので、充実な豊かな時間

 

『新月ニードラと台湾茶の宴♪』

大充実と。大満足。初めての感覚。この時間は不思議だった。。

という事で、幸せに終わりました☆

始まりの日を皆様と過ごせたことに感謝です

 

 

ナマステ

AYANO☆

 

 

 



牛久のヨガスクールははエイヨガへ!
ヨガスタジオ エイヨガ
茨城県牛久市中央2-16-4
http://a-yoga.net/

体験レッスンはこちら

スケジュールチェック

お問い合わせ

tel

メール